UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
131 地震研究所 >
東京大学地震研究所彙報 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/10081

タイトル: Amplitude of Rayleigh Waves on the Surface of a Stratified Medium
その他のタイトル: 表面層のある場合の表面に於けるレーリー波の振幅
著者: Suzuki, Takeo
著者(別言語): 鈴木, 武夫
発行日: 1933年6月18日
出版者: 東京帝国大学地震研究所
掲載誌情報: 東京帝国大学地震研究所彙報. 第11冊第2号, 1933.6.18, pp.187-195
抄録: 半無限彈性體に表面層がある場合に於けるレーリー波の傅播に就ては巣で既にブロムウィッチ,ラプ等により論ぜちれ最近には妹澤博士によりて詳しく研究せられた.筆者は妹澤博士によるレーリー波の分散の結果を用ひて表面に於ける變位の水平成分と鉛直成分との比を波長と層の厚さとの函數として計算した.この比は表面層が下層より軟い場合には波長が層の厚さに比して非常に短い場合に於ても叉非常に長い場合に於ても共に普通のレーリー波の値に漸近的に近い値を示すが,波長と層の厚さとが同程度である場合には概して云へば著通のレーリー波のそれよりも大なる値となる.
URI: http://hdl.handle.net/2261/10081
ISSN: 00408972
出現カテゴリ:東京大学地震研究所彙報
東京大学地震研究所彙報

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
ji0112002.pdf306.76 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください