UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
131 地震研究所 >
東京大学地震研究所彙報 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/10097

タイトル: Distribution of Earthquakes in Japan
その他のタイトル: 日本に於ける地震の分布
著者: Yamaguti, S
著者(別言語): 山口, 生知
発行日: 1933年9月28日
出版者: 東京帝国大学地震研究所
掲載誌情報: 東京帝国大学地震研究所彙報. 第11冊第3号, 1933.9.28, pp.500-509
抄録: 本研究は,前論文「地震の時間的及び空間的分布に就て」の續きとして特に日本に於ける深層地震前後の顕著及び稍顯著地震の分布に就いて,調査したものである.即ち顯著及び稍顯著地震の震源と,深層地震の震源との間に存する地理的關係を研究し,延いては,深層地震の起り方の機巧に關して何か一つの手掛りを得んと試みた.叉之等の地震と所謂深層地震帯を通過した低氣壓との間の關係を見出さん事をも望んだ.之等の結果として吾々は次の事柄を知つた.
URI: http://hdl.handle.net/2261/10097
ISSN: 00408972
出現カテゴリ:東京大学地震研究所彙報
東京大学地震研究所彙報

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
ji0113004.pdf509.69 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください