UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
131 地震研究所 >
東京大学地震研究所彙報 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/10187

タイトル: Deformation of the Earth's Crust in the Iwate and Miyagi Prefectures
その他のタイトル: 岩手,宮城縣下に於ける地殻の變形
著者: Miyabe, Naomi
著者(別言語): 宮部, 直巳
発行日: 1935年6月30日
出版者: 東京帝国大学地震研究所
掲載誌情報: 東京帝国大学地震研究所彙報. 第13冊第2号, 1935.6.30, pp.286-306
抄録: 昭和8年3月3日の三陸の津浪を伴つた地震に關聯して,地殻の變動を調べる目的を以て,三角測量並に水準測量が行はれたが,本文に於いては,從來屢々報告したと同様な方法で,その結果の解析を行つた事を述べてある.今,解析の結果の結果として得られたものゝ中で一つの重要なことは,この地域に於ける地殻の變形の程度が,關東地方などと比較して小なることである.例へばdivergenceについて見ても,そのfrequency maximumが三陸ではO~2.3×10-5のところにあるのに,關東地方のは4~5×10-5乃至は10×10-5のところにある.
URI: http://hdl.handle.net/2261/10187
ISSN: 00408972
出現カテゴリ:東京大学地震研究所彙報
東京大学地震研究所彙報

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
ji0132006.pdf889.11 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください