UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
131 地震研究所 >
東京大学地震研究所彙報 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/10213

タイトル: On the Rendaizi Thermal Spring in Southern Idu Peninsula
その他のタイトル: 南伊豆,蓮臺寺温泉に就て
著者: Fukutomi, Takaharu
Nakada, Masakazu
著者(別言語): 福富, 孝治
中田, 正一
発行日: 1935年9月30日
出版者: 東京帝国大学地震研究所
掲載誌情報: 東京帝国大学地震研究所彙報. 第13冊第3号, 1935.9.30, pp.616-628
抄録: 地震に伴つて温泉に異状の現れる事が廔々注意せられて居るが,温泉の性質や,構造があまりよく知られてない今日では,共依つて來る所を知る事は困雖である.それ故に温泉研究の一つの試みとして静岡縣賀茂郡稻生澤村蓮臺寺に於て一温泉の温度,涌出面の昇降を測定した.此結果と昭和4年7月蓮臺寺温泉組合に依る測定結果とに就いて次の諸性質を吟味した.1.蓮臺寺温泉の涌出温度は氣温に伴つて著しく變化する.叉涌出速度が大となると約60℃の一定値に近づく.
URI: http://hdl.handle.net/2261/10213
ISSN: 00408972
出現カテゴリ:東京大学地震研究所彙報
東京大学地震研究所彙報

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
ji0133016.pdf653.89 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください