UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
131 地震研究所 >
東京大学地震研究所彙報 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/10216

タイトル: Arrangement of Micro-Crystals of Calcium Carbonate in Some Fossil Shells, Glycymeris yessoensis Sowerby
その他のタイトル: エゾタマキガヒの化石介殻内に於ける微結晶の配列
著者: Tsuboi, Chuji
Hirata, Moriso
著者(別言語): 坪井, 忠二
平田, 森三
発行日: 1935年9月30日
出版者: 東京帝国大学地震研究所
掲載誌情報: 東京帝国大学地震研究所彙報. 第13冊第3号, 1935.9.30, pp.660-664
抄録: エゾタマキガヒの化石は最近の各地質時代の地層から得られるので,我々は其の介殻の中の微結晶の配列が化石の古さによつて如何に變化するものであるかをX-線によつて調べたのである.調べた標本は(1)現代(2)上部洪積統(千葉縣酒々井)(3)下部洪積統(千葉縣譽田)(4)上部鮮新統(干葉縣佐貫)(5)下部鮮新統(秋田縣安田)(6)下部鮮新統(石川縣長屋)(7)中新統(北海道慶能舞川)からのものである.
URI: http://hdl.handle.net/2261/10216
ISSN: 00408972
出現カテゴリ:東京大学地震研究所彙報
東京大学地震研究所彙報

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
ji0133019.pdf606.8 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください