UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
131 地震研究所 >
東京大学地震研究所彙報 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/10277

タイトル: 37.An Experimental Method to solve the Equation of Motion of the Seismograph.
その他のタイトル: 37.振動方程式を實驗的に解く一方法
著者: Fuchida, Takato
著者(別言語): 淵田, 隆門
発行日: 1936年9月21日
出版者: 東京帝国大学地震研究所
掲載誌情報: 東京帝国大学地震研究所彙報. 第14冊第3号, 1936.9.21, pp.415-419
抄録: t=0に於いてx=x=0なる初期條件に對するx+2εx+n2x=f"(t)の解を實驗的に求むる方法である.即ちf"(t)に比例する電流を檢流計に流して其の運動を記録せしめるのである. f"(t)の簡單な場合や複雑な場合等を二三試みた.本法は数値計算によりて出来ないやうな複雑な場合も容易に解を得る事の出来るのを利點とする.
URI: http://hdl.handle.net/2261/10277
ISSN: 00408972
出現カテゴリ:東京大学地震研究所彙報
東京大学地震研究所彙報

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
ji0143009.pdf525.85 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください