UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
131 地震研究所 >
東京大学地震研究所彙報 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/10280

タイトル: 40.The Takasegawa Green Tuff beds of the Yuri district, Akita pref., Japan, and Correlation of the Lower Neogene in Japan.
その他のタイトル: 40.秋田縣由利郡地方の高瀬川綠色凝灰岩及び日本の下部新第三系の對比
著者: Otuka, Yanosuke
著者(別言語): 大塚, 彌之助
発行日: 1936年9月21日
出版者: 東京帝国大学地震研究所
掲載誌情報: 東京帝国大学地震研究所彙報. 第14冊第3号, 1936.9.21, pp.438-452
抄録: 緒論に於いてこの地方の層位學的,古生物學的研究の概略を記した.次にこの地方に發達する地層の層序を記し,最後に古生物學上より高瀬川凝灰岩層の地質時代を論じ,高瀬川凝灰岩層の上半は男鹿半島の霧島砂岩,青森縣の追良瀬統,岩手縣の門ノ澤統と對比できるやうに見えると結んでゐる.
URI: http://hdl.handle.net/2261/10280
ISSN: 00408972
出現カテゴリ:東京大学地震研究所彙報
東京大学地震研究所彙報

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
ji0143012.pdf1.18 MBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください