UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
131 地震研究所 >
東京大学地震研究所彙報 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/10353

タイトル: 55.Prevalent Periods of Oscillation in Tidal Waves.
その他のタイトル: 55.振動性津浪の卓越周期
著者: Seazwa, Katsutada
Kanai, Kiyoshi
著者(別言語): 妹澤, 克惟
金井, 清
発行日: 1937年12月20日
出版者: 東京帝国大学地震研究所
掲載誌情報: 東京帝国大学地震研究所彙報. 第15冊第4号, 1937.12.20, pp.888-898
抄録: Comparative studies of earthquake motions and microtremors on the surface ground and in a cellar at nine meters under the ground are now earring at the Komaba branch station, T6ky6, by using seismometers, acceleration seismemeters and tremor recorders of high magnifications. This note is the report of some of the results obtained by these observations since the beginning of May last year.
URI: http://hdl.handle.net/2261/10353
ISSN: 00408972
出現カテゴリ:東京大学地震研究所彙報
東京大学地震研究所彙報

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
ji0154004.pdf455.79 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください