UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
131 地震研究所 >
東京大学地震研究所彙報 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/10402

タイトル: 41. Magnetic Anomalies and the Corresponding Subterranean Mass Distribution
その他のタイトル: 41. 地磁氣異常と地下構造
著者: Nagata, Takesi
著者(別言語): 永田, 武
発行日: 1938年9月20日
出版者: 東京帝国大学地震研究所
掲載誌情報: 東京帝国大学地震研究所彙報. 第16冊第3号, 1938.9.20, pp.550-577
抄録: 地磁氣の局部異常の原因として,地下に帯磁物質の存在を考へて,其の分布を求めるのに,從來の方法は専ら適當な模型を考へて,之に因る磁力場が實際に測定された値に一致するかどうかを檢するといふ方針である.然し與へられた觀測値から直接に地下の物質の分布狀態を求める事が最も望ましい.現在の磁氣測定に於ける如く,地表での磁力の分布のみが與へられてゐる場合に一義的に問題の解を求める事は不可能であるが,適當仮定を與へれば之を近似的に求める事が出來る.
URI: http://hdl.handle.net/2261/10402
ISSN: 00408972
出現カテゴリ:東京大学地震研究所彙報
東京大学地震研究所彙報

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
ji0163005.pdf1.22 MBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください