UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
131 地震研究所 >
東京大学地震研究所彙報 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/10504

タイトル: 彦根城樂々園地震の間について
その他のタイトル: The Earthquake-proof Building in the Site of the Hikone Cattle.
著者: 齊田, 時太郎
著者(別言語): Saita, Tokitaro
発行日: 1940年12月30日
出版者: 東京帝国大学地震研究所
掲載誌情報: 東京帝国大学地震研究所彙報. 第18冊第4号, 1940.12.30, pp.692-697
抄録: It is reported that there were earthquake-proof buildings called "Disin no Ma" in the mansions of some of the feudal lords of ancient Japan. Recently the author investigated a "Disin no Ma" that was in a good state of preservation in the site of tha Hikone castle. This building was constructed two hundreds and sixty four years ago. The design of this structure is very striking and worthy of note from the standpoint of present structural engineering. The author points out the gret value of the structure in studying the historical development of earthquake-proof construction in Japan.
URI: http://hdl.handle.net/2261/10504
ISSN: 00408972
出現カテゴリ:東京大学地震研究所彙報
東京大学地震研究所彙報

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
ji0184009.pdf473.36 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください