UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
131 地震研究所 >
東京大学地震研究所彙報 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/10523

タイトル: Secular Changes in the Heights of Yearly Mean Sea-Level at Japanese Stations.
その他のタイトル: 年平均潮位の高さの變化
著者: Miyabe, Naomi
著者(別言語): 宮部, 直巳
発行日: 1941年6月30日
出版者: 東京帝国大学地震研究所
掲載誌情報: 東京帝国大学地震研究所彙報. 第19冊第2号, 1941.6.30, pp.238-247
抄録: 本邦各地に在る18個の驗潮場に於ける年平均潮位の最近の10餘年の間の變化を調べた.その結果,稍々異常的な變化をなして居るものが見出された.それらを擧げてみると(i)花咲に於いては昭和10年以後,水位が著しく,且つ急激に低下してゐる.これは,併し,主として人爲的に基準面を移動させた結果であると思はれる.
URI: http://hdl.handle.net/2261/10523
ISSN: 00408972
出現カテゴリ:東京大学地震研究所彙報
東京大学地震研究所彙報

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
ji0192008.pdf555.13 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください