UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
131 地震研究所 >
東京大学地震研究所彙報 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/10638

タイトル: 12. 最近の櫻島火山の活動に就いて(I) : 地震,脈動と傾斜變化
その他のタイトル: 12. Recent Activity of Sakura-zima (1)
著者: 水上, 武
岩間, 和夫
著者(別言語): Minakami, Takeshi
Iwama, Kazuo
発行日: 1948年6月30日
出版者: 東京大学地震研究所
掲載誌情報: 東京大學地震研究所彙報. 第24冊第1/4号, 1948.6.30, pp.171-178
抄録: In the recent activity of the Sakura-zima volcano in March and April, 1946, the writers carried out the seismometric observation and topographical survey in Sakura-zima Earthquakes that took place near Kagosima city and pulsations caused by explosions of the new crater were recorded by microseismographs at all the places in the island. According to the precise observation of tilt of the earth's surface, the island tilted remarkably as seen in Fig.6 during twoweeks in March, 1946.
URI: http://hdl.handle.net/2261/10638
ISSN: 00408972
出現カテゴリ:東京大学地震研究所彙報
東京大学地震研究所彙報

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
ji0241012.pdf743.42 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください