UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
119 教育学研究科・教育学部 >
10 総合教育科学専攻 >
東京大学教育学部教育行政学研究室紀要 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/1089

タイトル: 1. 地域教育計画論研究(1985-1989 年)の総括にあたって(その 2)(地域教育計画論研究(その 2))
その他のタイトル: Two Case Studies of KAWASAKI city and KASIWA city (Essays on Regional Planning of Education (part 2))
著者: 藤岡, 貞彦
著者(別言語): Fujioka, Sadahiko
発行日: 1991年8月20日
出版者: 東京大学教育学部教育行政学研究室
掲載誌情報: 東京大学教育学部教育行政学研究室紀要. 11号, 1991.8, p.63-64
抄録: These essays are treating the same issues as thoes of the essays of same title in this bulletin last nummber. In these essays, we analyze two regional plannings of Kawasaki city and Kasiwa city. About Kawasaki city' planning we try to analyze the ways and the results of it to make citizens decision-makers of their city's planning of education. And also we question if the community educational movements in Kawasaki city will be able to make that. About Kasiwa city's planning, we try to analyze it from two points of view : how dose it make the co-operation of school and community, and who decides contents of educational reform.
URI: http://hdl.handle.net/2261/1089
ISSN: 02880253
出現カテゴリ:東京大学教育学部教育行政学研究室紀要
東京大学教育学部教育行政学研究室紀要

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
KJ00000126252.pdf177.12 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください