UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
131 地震研究所 >
東京大学地震研究所彙報 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/11761

タイトル: 25. Transmission and Reflection of Seismic Waves through Multilayered Elastic Medium.
その他のタイトル: 25. いくつかの平行な不連続面による地震波の反射及び透過
著者: 松本, 利松
著者(別言語): Matumoto, Tosimatu
発行日: 1953年12月
出版者: 東京大学地震研究所
掲載誌情報: 東京大學地震研究所彙報. 第31冊第4号, 1953.12, pp. 261-273
抄録: 平行な不連続面が一般にn個ある場合に弾性波の反射・屈折の開題を解くことは原理的には簡単であるが,実際の取扱では非常に繁雑になる.ここではマトリツクスによる表現を用いてP波及びSV波入射に対する反射波及び透過波の振幅を求めた.単一層の介在する場合についての数値計算の結果は,波長に対してかなりに薄い層でも相当に大きな反射波の振幅をかえることがわかつた.
URI: http://hdl.handle.net/2261/11761
ISSN: 00408972
出現カテゴリ:東京大学地震研究所彙報
東京大学地震研究所彙報

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
ji0314003.pdf531.71 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください