UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
131 地震研究所 >
東京大学地震研究所彙報 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/11891

タイトル: 浅間火山及びその周辺地域の湧水並びに地下水の研究(第1報) : 蛇堀川渓谷及びその附近の湧水並びに地下水の化学成分
その他のタイトル: Studies on the Spring and Underground Waters in Volcano Asama and its Vicinity (1) : Chemical Compositions of the Spring and Underground Waters in the Zyabori River Valley and its Neighbourhood
著者: 小坂, 丈予
村井, 勇
南, 英一
津屋, 弘逵
著者(別言語): Ossaka, Joyo
Murai, Isamu
Minami, Eiiti
Tsuya, Hiromichi
発行日: 1957年9月25日
出版者: 東京大学地震研究所
掲載誌情報: 東京大學地震研究所彙報. 第35冊第2号, 1957.9.25, pp. 395-414
抄録: We have carried out chemical analyses on springs and underground waters collected from 31 localities on and around the Volcano Asama. Their characteristic chemical features are as follows: (A) generally rich in ΣCO2; (B) mostly poor in Cl-; (C) generally poor in SO4-- with an exception of those from Zigokudani; (D) comparatively rich in H2SiO3; (E) a little rich in Ca++: (F) show a remarkable difference between RoH and pH; and (G) give the ratios K(K+Na)=5~15% and Ca(Ca+Mg)=60~70%. They are classified according to their chemical contents into three groups: type (1) containing SO4--, ΣCO2, Al+++ and Fe++; type (2) ΣCO2 and Fe++ and type (3) chiefly ΣCO2.
URI: http://hdl.handle.net/2261/11891
ISSN: 00408972
出現カテゴリ:東京大学地震研究所彙報
東京大学地震研究所彙報

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
ji0352007.pdf2.12 MBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください