UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
131 地震研究所 >
東京大学地震研究所彙報 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/12030

タイトル: 29. Seismicity of Taiwan (Formosa)
その他のタイトル: 29.台湾の地震活動
著者: Ming-Tung, Hsu
著者(別言語): 徐, 明同
発行日: 1962年3月15日
出版者: 東京大学地震研究所
掲載誌情報: 東京大学地震研究所彙報. 第39冊第4号, 1962.3.15, pp. 831-847
抄録: 第2次世界戦争前,台湾にはウィヘルト地震計を備えた17の地震観側かあつたが,戦争のとき空襲によつてその多くを失い,地震観測はほとんど中断した1945年には6ヵ所の地震観測所(台北,宜蘭,花蓮,阿里山,台南,台中)が復活した.
URI: http://hdl.handle.net/2261/12030
ISSN: 00408972
出現カテゴリ:東京大学地震研究所彙報
東京大学地震研究所彙報

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
ji0394009.pdf815.97 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください