UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
131 地震研究所 >
東京大学地震研究所彙報 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/12037

タイトル: 36.北美濃地方の地質構造に関する2,3の問題
その他のタイトル: 36. Some Notes on the Geologic Structure of the Kita Mino District
著者: 村井, 勇
津屋, 弘逵
著者(別言語): Murai, Isamu
Tsuya, Hiromichi
発行日: 1962年3月15日
出版者: 東京大学地震研究所
掲載誌情報: 東京大学地震研究所彙報. 第39冊第4号, 1962.3.15, pp. 909-934
抄録: On August 19, 1961, a local but destructive earthquake occurred in the mountains of the Kita Mino district on the borders of Gifu, Fukui and Ishikawa prefectures, Central Japan. The writers carried out a field survey on the damage and topographic changes caused by the earthquake, and at the same time made a reconnaissance on the geologic structure of the district to see its effect, if any, on the earthquake features.
URI: http://hdl.handle.net/2261/12037
ISSN: 00408972
出現カテゴリ:東京大学地震研究所彙報
東京大学地震研究所彙報

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
ji0394016.pdf1.67 MBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください