UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
131 地震研究所 >
東京大学地震研究所彙報 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/12092

タイトル: Some remarks on Generation of Waves from Elliptical Wave Origin
その他のタイトル: 楕円波源からの津波に関する二,三の注意
著者: Momoi, Takao
著者(別言語): 桃井, 高夫
発行日: 1963年6月30日
出版者: 東京大学地震研究所
掲載誌情報: 東京大学地震研究所彙報. 第41冊第1号, 1963.6.30, pp. 1-8
抄録: 筆者は,先きに,"一様に"持ち上げられた,楕円波源よりの津波の指向性を論じた.最近,本研究所の高橋-羽鳥らによつて,楕円波源が"一様でなく",持ち上げられたときに,起こされた津波の指向性に関する実験がおこなわれた.そこで本報告において,筆者は,この実験のときに,持ち上げられた楕円波源の断面を用いて数値計算をやり回し,津波の指向性を論じた.その結果,長波近似を,より厳格に適用するとき,理論と実験は,一応,一致するようである.併し,その厳格の程度の尺度は,未だ,理論的には厳密に与えられない.これは,新たに理論を改革するか,あるいは,実験により,長波近似の適用しうる尺度を,きめなければならない.
URI: http://hdl.handle.net/2261/12092
ISSN: 00408972
出現カテゴリ:東京大学地震研究所彙報
東京大学地震研究所彙報

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
ji0411001.pdf284.81 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください