UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
131 地震研究所 >
東京大学地震研究所彙報 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/12348

タイトル: Rayleigh Wave Propagation along an Undulatory Surface. : Comparison with Waves through a Heterogeneous Medium with a Periodic Structure
その他のタイトル: 規則的に起伏している表面を伝わるレイリー波 : 周期構造を伝わる波との比較
著者: Onda, Isao
著者(別言語): 音田, 功
発行日: 1967年11月30日
出版者: 東京大学地震研究所
掲載誌情報: 東京大学地震研究所彙報. 第45冊第3号, 1967.11.30, pp. 589-600
抄録: 表題の問題は地震学において,非常に重要であるが,まだ満足のゆく解は得られていない.前の論文(Onda, 1967b)で,この種の波は近似的に周期構造に伝わる波動と同じ性質をもつていることを導いた.そこで,得られた解の性質を,それとは別の方法,すなわち所謂"摂動法"によつて調べてみた.
URI: http://hdl.handle.net/2261/12348
ISSN: 00408972
出現カテゴリ:東京大学地震研究所彙報
東京大学地震研究所彙報

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
ji0453003.pdf637.1 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください