UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
131 地震研究所 >
東京大学地震研究所彙報 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/12367

タイトル: Long Waves Invading Obliquely to a Semi-circular Peninsula
その他のタイトル: 半円型の半島に斜に入射した長波
著者: Momoi, Takao
著者(別言語): 桃井, 高夫
発行日: 1968年2月10日
出版者: 東京大学地震研究所
掲載誌情報: 東京大学地震研究所彙報. 第45冊第4号, 1968.2.10, pp. 997-1018
抄録: In the present work, the coastal response of a semi-circular peninsula for the oblique (45 degree) invasion of a train of periodic waves is treated. Numerical calculation of RST (resultant) waves, RD (reflected and diffracted) waves and SC (scattered) waves were carried out for a few numbers of the periods of waves. One of the most conspicuous features obtained in the present work is a generation of the standing waves along the coast of the peninsula.
本論文においては周期的な長波が半円型の半島に斜に入射したとき(入射角は45度にとられている)半島のまわりでおこされる長波の有様が論じられている.得られた結果のうちで最も著しいのは半島のまわりで定常波が発生することである.
URI: http://hdl.handle.net/2261/12367
ISSN: 00408972
出現カテゴリ:東京大学地震研究所彙報
東京大学地震研究所彙報

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
ji0454004.pdf1.05 MBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください