UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
131 地震研究所 >
東京大学地震研究所彙報 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/12389

タイトル: 17. Synthesis of the Non-dipole Components of the Earth's Magnetic Field from Spherical Harmonic Coefficients
その他のタイトル: 17.ガウス・シュミット係数による地球磁場非双極子部分の合成
著者: Yukutake, Takesi
著者(別言語): 行武, 毅
発行日: 1968年6月20日
出版者: 東京大学地震研究所
掲載誌情報: 東京大学地震研究所彙報. 第46冊第2号, 1968.6.20, pp. 385-403
抄録: The non-dipole components of the earth's magnetic field are synthesized from particular sets of spherical harmonic coefficients for 1885 and 1945, and compared with those of charted data. It has been confirmed that the synthesized field can well approximate the observed field. The standard deviations of the differences between the synthesized and charted vertical components are obtained as 1360γ for 1885 and 778γ for 1945, indicating that the total approximation errors are about 19 percent of the root-mean-square intensity of the non-dipole field itself for 1885 and 11 percent for 1945. Gauss-Schmidt coefficients of different analyses are examined to estimate between-analyses errors. It follows that for most of the analyses in the 19th century the Gauss-Schmidt coefficients can be synthesized up to n=m=4 with an uncertainty of about 20%, whilst for those in the 20th century, they can safely be used at least up to n=m=6 with an uncertainty from several to ten percent.|球函数解析結果を逆に合成して,地球磁場を十分な精度で近似できれば,かなり古い時代にさかのぼつて地球磁場の永年変化を詳細に調べることができる.1885年と1945年のいくつかの解析をとりあげ,ガウス・シュミット係数から非双極子磁場を合成して磁気図より読み取つた値と比較した.その結果合成磁場でかなりよく近似できることがわかつた.合成磁場と観測磁場の差をとり,その標準偏差を求めると,1885年に対して1360γ,1945年に対して778γで,非双板子磁場自体の自乗平均のそれぞれ19%および11%となる.異なる解析間の誤差を見積るために,同時代の解析で相対応するガウス・シュミット係数を比較検討した.19世紀の解析についてはn=m=4まで合成することが可能で約20%の誤差で磁場を近似できる.これに対して,20世紀の解析では少くともn=m=6迄とることができて,数%から10%の誤差におさまることが明かになつた.
URI: http://hdl.handle.net/2261/12389
ISSN: 00408972
出現カテゴリ:東京大学地震研究所彙報
東京大学地震研究所彙報

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
ji0462008.pdf1.02 MBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください