UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
131 地震研究所 >
東京大学地震研究所彙報 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/12397

タイトル: 26. Crusted Structure in the Profile across the Northeastern Part of Honshu, Japan, as Derived from Explosion Seismic Observations : Part 2. Crustal Structure
その他のタイトル: 26.爆破地震動観測による東北日本を横断する測線上の地殻構造 : 第2部 地殻構造
著者: Hashizume, Michio
Oike, Kazuo
Asano, Shuzo
Hamaguchi, Hiroyuki
Okada, Atusi
Murauchi, Sadanori
Shima, Etsuzo
Nogoshi, Mitsuo
著者(別言語): 橋爪, 道郎
尾池, 和夫
浅野, 周三
浜口, 博之
岡田, 惇
村内, 必典
嶋, 悦三
野越, 三雄
発行日: 1968年7月25日
出版者: 東京大学地震研究所
掲載誌情報: 東京大学地震研究所彙報. 第46冊第3号, 1968.7.25, pp. 607-630
抄録: The crustal structure in a profile crossing the northeastern part of Honshu, Japan, is derived from the data obtained in the Off Kesennuma, the Off Oga Peninsula and the Tutihata explosions. The fixed array-moving shot point technique was first applied in this profile, and more than 600 seismograms were obtained. Assuming a homogeneous layered structure, the thickness of the crust in the central mountain area was obtained as 30km. The crust tapers near the shore toward the ocean on both sides of Honshu and the transition of crustal structure from the continental to the oceanic seems to occur in the vicinity of Honshu. The existence of the basaltic layer and the value of 8.0 km/s for Pn velocity became more convincing through the analysis of this profile.|Part 1に提出された我国初のfixed array-moving shot point法による1965年3月の宮城県気仙沼沖及び1966年3月の秋田県男鹿半島沖爆破及び1966年3月中点爆破として行なった岩手県土畑鉱山における爆破の観測資料を第1図に示される手続によって解析した.homogeneous layered structureの仮定,0.2秒程度の走時のばらつきを認め,すべての資料を全体として合わせるようにして第11図に示されるような構造のモデルを求めた.速度は花崗岩層では6.0 km/s,玄武岩層では6.6km/s,Pnは8.0km/sなる値を求め全地域一様であるとした.中央山岳地域では花崗岩層,玄武岩層とも約15km,地殻の厚さはほぼ30kmである.この地殻は陸地では割合一様な厚さであるが海岸付近から太平洋,日本海に向って薄くなり海洋化は割合島の近くで起っているようである.堆積層は,かなり厚く数kmあると推定された.
URI: http://hdl.handle.net/2261/12397
ISSN: 00408972
出現カテゴリ:東京大学地震研究所彙報
東京大学地震研究所彙報

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
ji0463006.pdf1.09 MBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください