UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
131 地震研究所 >
東京大学地震研究所彙報 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/12403

タイトル: 32.地震回数計 : その試作と観測結果
その他のタイトル: 32. A Seismo-counter
著者: 柴野, 睦郎
佐々木, 幸一
松本, 滋夫
著者(別言語): Shibano, Mutsuro
Sasaki, Koichi
Matsumoto, Shigeo
発行日: 1968年7月25日
出版者: 東京大学地震研究所
掲載誌情報: 東京大学地震研究所彙報. 第46冊第3号, 1968.7.25, pp. 697-705
抄録: The authors designed a simple seismic instrument which counts the number of small earthquakes, automatically. The seismo-counter consists of a short-period pick-up, amplifiers, squaring circuits and a series of flip-flop circuits, and drives an electro-magnetic counter only when it receives a seismic signal exceeding both the pre-set level of amplitude and the pre-set pulse rate. In this way, it counts the number of seismic events accurately being unaffected by simple pulse signals as often origined from artificial noise sources. The authors reconstructed <three four>sets of the seismo-counters and operated them successfully to register the daily frequency of earthquake occurrence at several localities in and around the Matsushiro seismic area.
URI: http://hdl.handle.net/2261/12403
ISSN: 00408972
出現カテゴリ:東京大学地震研究所彙報
東京大学地震研究所彙報

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
ji0463012.pdf616.25 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください