UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
131 地震研究所 >
東京大学地震研究所彙報 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/12456

タイトル: 11. A Long Wave around a Breakwater [6] : Case of Lateral Incidence
その他のタイトル: 11.防波堤のまわりにおける長波[6] : 横入射の場合
著者: Momoi, Takao
著者(別言語): 桃井, 高夫
発行日: 1969年7月31日
出版者: 東京大学地震研究所
掲載誌情報: 東京大学地震研究所彙報. 第47冊第2号, 1969.7.31, pp. 165-184
抄録: The long wave around the breakwater for the case of lateral incidence of the invading wave (along the breakwater) is discussed through the numerical calculation. The calculated waves are the RST (resultant) wave, the reflected wave from the leeward breakwater for the model of the double breakwater wings, and the RST wave for the model of the single breakwater wing, the last of which is based on Stoker's theory (Stoker, 1965). The most conspicuous feature is an appearance of the reflected (emitting) wave from the nearby part of the terminus of the leeward breakwater for the model of the twin breakwaters.|本報告においては防波堤の近傍における長波(横入射の場合)が数値計算を通して論じられている.計算は防波堤が間隙をもつ(二の防波堤の)場合における合成波(resultant wave),および風下側の防波堤よりの反射波,更に単一防波堤の場合における合成波に対してなされている.最も著しい現象はこの防波堤の場合,風下側の防波堤よりの反射波の発生である.
URI: http://hdl.handle.net/2261/12456
ISSN: 00408972
出現カテゴリ:東京大学地震研究所彙報
東京大学地震研究所彙報

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
ji0472001.pdf863.02 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください