UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
131 地震研究所 >
東京大学地震研究所彙報 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/12475

タイトル: 30. A Long Wave around α Breakwater[7] : Case of Normal Incidence
その他のタイトル: 30.防波堤のまわりにおける長波[7]
著者: Momoi, Takao
著者(別言語): 桃井, 高夫
発行日: 1969年9月30日
出版者: 東京大学地震研究所
掲載誌情報: 東京大学地震研究所彙報. 第47冊第4号, 1969.9.30, pp. 701-719
抄録: Succeeding the previous works, the long wave around the breakwater gap in the case of the normal incidence of the incident wave is further discussed in the present paper. The discussed problems are concerned with (1) the agreement of Blue-Johnson's theory with ours, (2) the effect of the breakwater terminus upon the diffracted wave, (3) the secondarily reflected wave and (4) the wave around a single breakwater wing. The agreement of Blue-Johnson's theory with ours is fairly good down to kd=0.5 (k: the wave number, d: half the width of the breakwater gap). For small kd, the strong emission of the secondary wave is found from the shadow of the breakwater. Through the numerical calculation of the wave around the single breakwater wing, it is inquired to what extent the resulting phenomena around the double breakwater wings come from the coupling effect of the two breakwaters.|本報告においては,前報告に引きつづいて間隙をもつた防波堤のまわりにおける長波が論じられている.論ぜらている問題は次のごとくである(1)Blue-Johnsonの理論と筆者の厳密解との一致性,(2)回折波に対する防波堤の効果,(3)2次的な反射波,および(4)単一防波堤のまわりの長波の解析を通して,間隙をもつた防波堤のまわりの長波がどの程度二つの防波堤の相互作用にもとづいているかを調べている.
URI: http://hdl.handle.net/2261/12475
ISSN: 00408972
出現カテゴリ:東京大学地震研究所彙報
東京大学地震研究所彙報

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
ji0474005.pdf952.4 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください