UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
131 地震研究所 >
東京大学地震研究所彙報 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/12560

タイトル: 62.地殻構造を考慮した震源の図式決定の一方法
その他のタイトル: 62. A Graphical Method for Hypocenter Determination with Layered Structure Models
著者: 津村, 建四朗
著者(別言語): Tsumura, Kenshiro
発行日: 1971年1月30日
出版者: 東京大学地震研究所
掲載誌情報: 東京大学地震研究所彙報. 第48冊第6号, 1971.1.30, pp. 1137-1143
抄録: A graphical method for hypocenter determinations with layered structure models is proposed. The S-P or P-0 times observed at three stations are used. Firstly, nomograms for obtaining hypocentral distance D for travel time P-O (or S-P) and focal depth are constructed from the travel time table which is calculated for an appropriate structure model. An iterative method is employed. At the j-th iteration, the following equation is solved graphically by the conventional method drawing three circles with radii corresponding to the hypocentral distances;
URI: http://hdl.handle.net/2261/12560
ISSN: 00408972
出現カテゴリ:東京大学地震研究所彙報
東京大学地震研究所彙報

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
ji0486009.pdf437.83 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください