UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
131 地震研究所 >
東京大学地震研究所彙報 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/12562

タイトル: 64.岐阜県中部地震-1969年9月9日-の余震観測
その他のタイトル: 64. Aftershock Observations of the Earthquake of the Central Part of Gifu Prefecture, September 9, 1969
著者: 地震研究所余震観測班
著者(別言語): Aftershock Research Group, Earthquake Research Institute
発行日: 1971年2月27日
出版者: 東京大学地震研究所
掲載誌情報: 東京大学地震研究所彙報. 第48冊第6号, 1971.2.27, pp. 1155-1163
抄録: A strong earthquake, which caused some damage, occurred near Hachiman Town, Gujyo County, Gifu Prefecture, Central Japan, on September 9, 1969. A temporary observation of aftershocks was carried out at Hachiman Town near the epicenter of the: main shock, from Sept. 15 to Oct. 5. As shown on the map in Fig. 1, the tripartite array method was used in this observation. The instrumentation has five seismograph channels, i.e. three vertical components at stations A, B and C, and two horizontal components at station A. All channels have almost the same magnification character.
URI: http://hdl.handle.net/2261/12562
ISSN: 00408972
出現カテゴリ:東京大学地震研究所彙報
東京大学地震研究所彙報

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
ji0486011.pdf932.67 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください