UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
131 地震研究所 >
東京大学地震研究所彙報 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/12650

タイトル: Report of Heat Flow Measurements in Chile.
その他のタイトル: チリーにおける地殻熱流量測定
著者: 上田, 誠也
渡部, 暉彦
KAUSEL, E.
久保, 正明
屋代, 好男
著者(別言語): Uyeda, Seiya
Watanabe, Teruhiko
KAUSEL, Edgar
KUBO, Masaaki
YASHIRO, Yoshio
発行日: 1978年8月15日
出版者: 東京大学地震研究所
掲載誌情報: 東京大学地震研究所彙報. 第53冊第1号, 1978.8.15, pp. 131-163
抄録: Results of terrestrial heat flow measurements in Chile, conducted in 1969, are presented. Data from eight metal mines and one oil-field were used. It was found that the sites in the Pacific coastal zone have lower than normal heat flow, whereas moderately high heat flow values were obtained at inland sites and in Isla Tierra del Fuego. Since the coverage of sites (Table I, and Fig. 1) is still poor, it is not possible to determine whether or not the heat flow distribution in Chile is similar to that often found in trench-arc-back arc areas such as Japan.
URI: http://hdl.handle.net/2261/12650
ISSN: 00408972
出現カテゴリ:東京大学地震研究所彙報
東京大学地震研究所彙報

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
ji0531003.pdf2.35 MBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください