UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
131 地震研究所 >
東京大学地震研究所彙報 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/12734

タイトル: Study of Historical Earthquakes in Japan
その他のタイトル: わが国における歴史地震の研究
著者: Usami, Tatsuo
著者(別言語): 宇佐美, 龍夫
発行日: 1980年3月31日
出版者: 東京大学地震研究所
掲載誌情報: 東京大学地震研究所彙報. 第54冊第3号, 1980.3.31, pp. 399-439
抄録: 地震予知との関連で,近年,古地震研究の重要性が広く世界的に認められるようになってきた.わが国では古地震史料の収集・整理,それに基く研究の歴史は古く,その成果は輝かしいものである.それはほとんど日本語で発表されており,外国人にとっては近づきがたい.本報告は外国人に,わが国の古地震研究の概要を紹介するために記した.とくに第1表を付したのは,そのためである.まず,わが国における古地震史料の収集の歴史をのべ,ひきつづいて,収集史料にもとづく現代地震学的な研究のいくつかを紹介した.わが国の歴史地震の研究は旺んであるが,著者の力量不足もありその一部しか紹介し得なかったことについては御寛容を乞う次第である.
URI: http://hdl.handle.net/2261/12734
ISSN: 00408972
出現カテゴリ:東京大学地震研究所彙報
東京大学地震研究所彙報

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
ji0543001.pdf2.25 MBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください