UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
131 地震研究所 >
東京大学地震研究所彙報 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/12782

タイトル: 1980年伊豆半島東方沖の群発地震のリアルタイム検測
その他のタイトル: A Real Time Processing System of Seismic Wave Signals and its Performance Test in Application to the Earthquake Swarm East Off the Izu Peninsula of 1980
著者: 溝上, 恵
中村, 功
萩原, 弘子
千葉, 平八郎
吉田, 満
著者(別言語): Mizoue, Megumi
Nakamura, Isao
Hagiwara, Hiroko
Chiba, Heihachiro
Yoshida, Mitsuru
発行日: 1981年3月31日
出版者: 東京大学地震研究所
掲載誌情報: 東京大学地震研究所彙報. 第55冊第4号, 1981.3.31, pp. 949-1015
抄録: A real time processing system of seismic wave sigmals (RTPS) from local networks has been set up with a minicomputer with a CPU memory of 256 Kwords. The system detects events, reads the arrival time of the P and S phases and measure the maximum amplitude of seismic wave signals. The RTPS determines the hypocenter and magnitude of microearthquakes when the arrival time data is available for more than three stations.
URI: http://hdl.handle.net/2261/12782
ISSN: 00408972
出現カテゴリ:東京大学地震研究所彙報
東京大学地震研究所彙報

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
ji0554005.pdf3.5 MBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください