UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
131 地震研究所 >
東京大学地震研究所彙報 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/12884

タイトル: 19. 光波測距儀の同時比較観測(AGA8型,AGA700型,及びK&EレンジマスターIII型)
その他のタイトル: 19. Instrumental Offsets of Distance Measuring Instruments(AGA8, AGA700 and K&E Rangemaster III)
著者: 松本, 滋夫
平田, 安広
加藤, 照之
渡辺, 茂
著者(別言語): Matsumoto, Shigeo
Hirata, Yasuhiro
Kato, Teruyuki
Watanabe, Shigeru
発行日: 1983年10月22日
出版者: 東京大学地震研究所
掲載誌情報: 東京大学地震研究所彙報. 第58冊第2号, 1983.10.22, pp. 465-475
抄録: In order to examine instrumental offsets of distance measuring instruments, we conducted simultaneous comparative measurements using the AGA8, AGA700 and the newly introduced K&E Rangemaster III. Several base-lines and base-line networks with distances from 50m to 6km were used for measurements under various conditions. The results suggest that the AGA700 gives longer distances than the Rangemaster III by about 10mm depending on the base-line lengths. The longer the base-line, the larger the offset. On the other hand, the AGA8 gives shorter distances than the Rangemaster III by about 10-20mm. Since we are planning to replace the AGA8 and AGA700 with the K&E Rangemaster III, these comparative measurements are needed and the obtained instrumental offsets should be corrected by connecting the old data of the AGA700 and AGA8 with the new data of the K&E Rangemaster III.
URI: http://hdl.handle.net/2261/12884
ISSN: 00408972
出現カテゴリ:東京大学地震研究所彙報
東京大学地震研究所彙報

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
ji0582009.pdf779.54 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください