UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
131 地震研究所 >
東京大学地震研究所彙報 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/12966

タイトル: Report on DELP 1984 Cruises in the Middle Okinawa Trough : Part IV : Heat Flow Measurements
その他のタイトル: DELP 1984年度中部沖縄トラフ研究航海報告 : IV.地殻熱流量測定
著者: 山野, 誠
上田, 誠也
木下, 肇
著者(別言語): Yamano, Makoto
Uyeda, Seiya
Kinoshita, Hajimu
Hilde, Thomas W. C.
発行日: 1986年12月10日
出版者: 東京大学地震研究所
掲載誌情報: 東京大学地震研究所彙報. 第61冊第2号, 1986.12.10, pp. 251-267
抄録: New heat flow values were obtained at 17 sites in the middle Okinawa Trough by means of an Ewing type multiple-penetration device on the DELP-84 WAKASHIO cruise. The most remarkable finding was the extremely high heat flow (up to about 1600 mW/m2) in a small depression called the Matsushima-84 Deep at the axis of the trough. The high and variable heat flow and non-linear temperature gradients observed in the depression indicate high hydrothermal activity.
URI: http://hdl.handle.net/2261/12966
ISSN: 00408972
出現カテゴリ:東京大学地震研究所彙報
東京大学地震研究所彙報

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
ji0612004.pdf875.39 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください