UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
131 地震研究所 >
東京大学地震研究所彙報 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/13113

タイトル: The Waves Excited near the Free Surface in the Half-infinite Nonlinear-elastic Isotropic Medium
その他のタイトル: 半無限非線形等方性媒質の自由表面に励起される波について
著者: MOMOI, Takao
著者(別言語): 桃井, 高夫
発行日: 1993年6月30日
出版者: 東京大学地震研究所
掲載誌情報: 東京大学地震研究所彙報. 第68冊第1号, 1993.6.30, pp. 1-22
抄録: There exist two kinds of simple waves, i.e., non-coupled simple waves(only longitudinal component) and coupled simple waves(both longitudinal and transverse components included) in a nonlinear elastic medium. When these two simple waves impinge vertically on a free surface, the behavior of the reflected waves is elucidated. In a nonlinear elastic medium, the stress condition is also nonlinear, so that the stress-free surface condition yields usually a variety of the reflected waves for the incidence of the wave. These solutions of the reflected simple waves are obtained for the incidence of the simple waves. Whether the incident simple waves are non-coupled or coupled, the excited reflected wave is a non-coupled simple wave. This excited wave has slow velocity as compared with that of the incident simple waves. The obtained result is very significant in order to interpret the wave behavior at the free surface on the occasion of a direct-hit earthquake.
無限非線形等方性媒質において二種類の単純波すなわち非結合単純波(noncoupled simplewave:縦成分のみの波)と結合単純波(coupled simple wave:縦成分と横成分の結合波)が発生することを筆者は以前の論文で論じた.本論文では,自由表面のある半無限非線形媒質において自由表面直下から真上に上述の単純波が突入したときに自由表面で何が起こるかを解明した.この現象の解明は直下型地震を理解するのに極めて有意義だと考えられる.
URI: http://hdl.handle.net/2261/13113
ISSN: 00408972
出現カテゴリ:東京大学地震研究所彙報
東京大学地震研究所彙報

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
ji0681001.pdf1.02 MBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください