UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
131 地震研究所 >
東京大学地震研究所彙報 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/13142

タイトル: 1994年霧島火山群人工地震探査におけるGPSを用いた爆破点・観測点の位置測量
その他のタイトル: GPS Survey of Shot and Observation Points in the Explosion Experiment of Kirishima-1994
著者: 松島, 健
井口, 正人
西村, 裕一
鍵山, 恒臣
渡辺, 秀文
三ヶ田, 均
及川, 純
山本, 圭吾
山口, 勝
増谷, 文雄
奥田, 隆
筒井, 智樹
宮町, 宏樹
著者(別言語): Matsushima, Takeshi
Iguchi, Masato
Nishimura, Yuichi
Kagiyama, Tsuneomi
Watanabe, Hidefumi
Mikada, Hitoshi
Oikawa, Jun
Yamamoto, Keigo
Yamaguchi, Masaru
Masutani, Fumio
Okuda, Takashi
Tsutsui, Tomoki
Miyamachi, Hiroki
発行日: 1996年3月15日
出版者: 東京大学地震研究所
掲載誌情報: 東京大学地震研究所彙報. 第70冊第2/4号, 1996.3.15, pp. 61-68
抄録: GPS surveys were made to determine 156 positions of observation and shot points in an explosion experiment in and around the Kirishima volcanoes on December 1, 1994. Using the Rapid static method, we determined almost all the positions of GPS rover position with an accuracy of less than 1 meter. Finally, the positions of observation and shot points were determined with an accuracy of less than several meters using a tape measure and a magnetic compass from the GPS rover positions.
URI: http://hdl.handle.net/2261/13142
ISSN: 00408972
出現カテゴリ:東京大学地震研究所彙報
東京大学地震研究所彙報

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
ji0702002.pdf675.47 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください