UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
131 地震研究所 >
東京大学地震研究所彙報 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/13144

タイトル: 火山構造探査グループの人工地震記録読みとり用標準ソフトについて
その他のタイトル: A Standard Software Family for Assisting First-break Picking by the Volcanological Exploration Group
著者: 筒井, 智樹
森田, 裕一
三ヶ田, 均
著者(別言語): Tsutsui, Tomoki
Morita, Yuichi
Mikada, Hitoshi
発行日: 1996年3月15日
出版者: 東京大学地震研究所
掲載誌情報: 東京大学地震研究所彙報. 第70冊第2/4号, 1996.3.15, pp. 81-90
抄録: This text describes a standard software family for assisting data arrangement which is called the pick or the pickup, and presents some instructions about how to use them. The concepts of this software were demanded in order to help to find a first-break in the seismic data recorded over the Kirishima Volcanoes on December, 1994, through an analysis by the Volcanological Exploration group. This software is available on some popular engineering workstations, such as SUN, NeWS, and HP, which are owned by almost all of the participants of this survey.
URI: http://hdl.handle.net/2261/13144
ISSN: 00408972
出現カテゴリ:東京大学地震研究所彙報
東京大学地震研究所彙報

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
ji0702004.pdf486.48 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください