UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
133 社会科学研究所 >
社會科學研究 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/15350

タイトル: 日本外交とアイデンティティ : 「アジア太平洋」から「東アジア」へ
その他のタイトル: Japanese Foreign Policy and Identity : from Asia-Pacific to East Asia
著者: 大賀, 哲
著者(別言語): Oga, Toru
キーワード: 日本外交史
ディスコース(言説)分析
アイデンティティ
APEC
アジア地域主義
発行日: 2003年3月31日
出版者: 東京大学社会科学研究所
掲載誌情報: 社會科學研究. 第54巻 第2号, 2003.03, pp. 127-152
抄録: 本稿は日本外交とアイデンティティの関係をディスコース分析(Discourse Analysis)を基軸に分析し,外交上のアイデンティティが「アジア太平洋」から「東アジア」へと,どのように変容してきたのかを考察したものである.リアリズム・コンストラクティヴィズムといった国際政治学における既存のフレームワークは「利益」および「規範」といった分析変数を用いて外交分析を行うが,本稿はこうした既存のフレームワークからでは見えにくかったアイデンティティの問題をディスコース分析によって日本外交という枠組みの中で再検討しようという試みである.主に吉田茂・岸信介・福田赳夫・中曽根康弘・90年代の「開かれた地域主義」・アジア通貨危機以降のアジア地域主義といった外交言説に着目し,「アジア」が日本外交の中でどのように定義され,「アジア太平洋」という帰属意識がどのように「東アジア」へと変遷してきたのかを分析した.これは,外交をアイデンティティの構築作業として捉えることであり,ディスコース分析が既存の理論的フレームワークの欠点を補完する,若しくは代替的な枠組みとして一定の役割を担いうるのではないかと考えられる.
This paper analyses the relation between the Japanese foreign policy and identity from the stand-point of discourse analysis, and assesses how the foreign policy discourses have shifted from 'Asia Pacific'to 'East Asia'. While the existing frameworks of international relations, including realism and constructivism, examine the foreign policy by employing interests and norms as the analytical variables, this paper deals with identities in the context of the Japanese foreign policy, in which has been downplayed by such existing approaches. The paper mainly focuses on the discourses of Shigeru Yoshida, Shinsuke Kishi, Takeo Fukuda, Yasuhiro Nakasone, the 'Open Regionalism'in the 1990s, and the Asian regionalism aftermath of the Asian financial crisis, and explores how the 'Asia'has been defined in the context of the Japanese foreign policy and how the identity of Asia Pacific has re-organised into the East Asia. That is, foreign policy can be seen as the constructing process of the identities, and discourse analysis plays a certain role to fill in the gap and/or be an alternative to the existing theories of international relations.
URI: http://hdl.handle.net/2261/15350
ISSN: 03873307
出現カテゴリ:社會科學研究
社會科學研究

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
KJ00004191905.pdf1.91 MBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください