UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
118 総合文化研究科・教養学部 >
50 広域科学専攻 >
人文科学科紀要 人文地理学 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/15691

タイトル: 近世農村における肥培管理技術の成立 : 津軽・田舎館村および伊予・三間村の事例
その他のタイトル: Traditional Fertilizer Techniques in the Edo Era (17c.-19c.) : The Cases of Manure Use in Inakadate-mura and Mima-mura
著者: 内藤, 正典
著者(別言語): Naito, Masanori
発行日: 1983年3月25日
出版者: 東京大学教養学部人文地理学研究室
掲載誌情報: 人文科学科紀要 人文地理学. 8, 1983.3, pp. 91-125
URI: http://hdl.handle.net/2261/15691
出現カテゴリ:人文科学科紀要 人文地理学
人文科学科紀要 人文地理学

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
KJ00000112642.pdf3.48 MBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください