UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
119 教育学研究科・教育学部 >
東京大学大学院教育学研究科紀要 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/15898

タイトル: 後期中等職業教育の発展と高等教育政策 : 中国と日本の比較
その他のタイトル: Development of Policies in Vocational Education at Upper-Secondary and Post-Secondary Levels : A Comparison between China and Japan
著者: 劉, 文君
著者(別言語): Liu, Wen-Jun
発行日: 2006年3月10日
出版者: 東京大学大学院教育学研究科
掲載誌情報: 東京大学大学院教育学研究科紀要. 45巻, 2006.3, pp. 115-123
抄録: Recently China has expanded vocational education at the upper-secondary and post-secondary levels as did Japan in the 1960's. This paper compares the analyses the experiences in the two countries over the course of develoment, particularly with respect to the relation between policies in vocational education and economic development. The first section outline briefly the institutional framework and historical development of vocational education in the two counties. The following section analyses the relation between expansion of vocational education at the secondary level, and that at post-secondary level, based on cross-sectional analyses.
URI: http://hdl.handle.net/2261/15898
ISSN: 13421050
出現カテゴリ:東京大学大学院教育学研究科紀要
東京大学大学院教育学研究科紀要

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
KJ00004683025.pdf935.95 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください