UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
119 教育学研究科・教育学部 >
東京大学大学院教育学研究科紀要 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/15899

タイトル: テクノストレスに関する研究の展望 : 職場におけるメンタルヘルス促進の観点から
その他のタイトル: Review of the Research on Techno-Stress : To promote the mental health in occupational settings
著者: 石津, 和子
著者(別言語): Ishidu, Kazuko
発行日: 2006年3月10日
出版者: 東京大学大学院教育学研究科
掲載誌情報: 東京大学大学院教育学研究科紀要. 45巻, 2006.3, pp. 125-132
抄録: 'Techno-stress'is a negative condition that comes from the use of computers. Many adverse effects from using computers such as fatigue, and mental health are well known. Today more and more people use computers in all kinds of occupational settings. However, most of the research so far has focused on those effects only on system engineer. From reviewing and discussing the problems of the previous research regarding the effects of 'Techno-Stress'on mental health, for example, anxiety and addictive use, this paper attempts to promote the research on mental health in various occupational environments.
URI: http://hdl.handle.net/2261/15899
ISSN: 13421050
出現カテゴリ:東京大学大学院教育学研究科紀要
東京大学大学院教育学研究科紀要

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
KJ00004683026.pdf740.71 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください