UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
119 教育学研究科・教育学部 >
東京大学大学院教育学研究科紀要 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/15927

タイトル: 井上毅文政期の私立学校取締法案
その他のタイトル: The Drafts of the Private School Order (1899) during the INOUE kowasi era
著者: 土方, 苑子
著者(別言語): Hijikata, Sonoko
発行日: 2007年3月10日
出版者: 東京大学大学院教育学研究科
掲載誌情報: 東京大学大学院教育学研究科紀要. 46巻, 2007.3, pp. 1-9
抄録: So far, previous studies have emphasized the fact that, due to the Private School Order, religious education was eliminated from all types of schools. However, the main objective of the Private School Order was, in fact, to regulate and control miscellaneous schools that existed in large numbers at that time. This study aims to explore this point, by examining the conditions of miscellaneous schools in 1893 and criticisms of miscellaneous schools, as well as three types of drafts of Private School Order.
URI: http://hdl.handle.net/2261/15927
ISSN: 13421050
出現カテゴリ:東京大学大学院教育学研究科紀要
東京大学大学院教育学研究科紀要

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
KJ00004683063.pdf1.08 MBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください