UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
119 教育学研究科・教育学部 >
東京大学大学院教育学研究科紀要 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/15943

タイトル: 「物語理解における情動」研究の概観
その他のタイトル: The Overview of Emotion Understanding in Narrative Reading
著者: 上原, 友紀子
著者(別言語): Uehara, Yukiko
発行日: 2007年3月10日
出版者: 東京大学大学院教育学研究科
掲載誌情報: 東京大学大学院教育学研究科紀要. 46巻, 2007.3, pp. 239-246
抄録: When we read narrative text, we can understand characters'emotional state. This process is so natural, that we aren't conscious. Why we can understand it naturally? Many researchers focused their research questions on this problem. This paper reviews the recent studies about understanding characters'emotional state. Understanding characters'emotional state is considered as a kind of inference. So these studies did the experiments by methodology of inference and suggested that the readers successes to understand characters'emotional state. But the research on the processes about it is not so done today. At the end of this paper explores the possibility of studying about these processes from the viewpoint of cognitive side, developmental side, and so on.
URI: http://hdl.handle.net/2261/15943
ISSN: 13421050
出現カテゴリ:東京大学大学院教育学研究科紀要
東京大学大学院教育学研究科紀要

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
KJ00004683080.pdf847.55 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください