UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
132 東洋文化研究所 >
東洋文化研究所紀要 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/2148

タイトル: スレイマン大帝時代オスマン朝の大宰相と宰相たち (2)
その他のタイトル: Vezirazams and Vezirs of Suleyman the Magnificent (2)
著者: 鈴木, 董
著者(別言語): Suzuki, Tadashi
キーワード: オスマン帝国
発行日: 1987年3月
出版者: 東京大学東洋文化研究所
掲載誌情報: 東洋文化研究所紀要. 103冊, 1987-03, p. 1-79
抄録: The reign of Suleyman the Magnificent was one of the most important periods of the Ottoman history.In his reign, the centralized ruling organization of the empire was firmly established.At the same time, the sutructure of the ruling elites transformed greatly.However, there exist very few detailed momographs which deal with the social composition and career patterns of the Ottoman ruling elites of this period, though discussions on the Lybyer thesis have been going on.In this article, we will try to identify all the vezirazams and vezirs of Suleyman the Magnificent and then will analyze their social origins and career patterns.
URI: http://hdl.handle.net/2261/2148
ISSN: 05638089
出現カテゴリ:東洋文化研究所紀要
東洋文化研究所紀要

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
ioc10301.pdf2.87 MBAdobe PDF見る/開く
ioc10301a.pdf23.86 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください