UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
119 教育学研究科・教育学部 >
10 総合教育科学専攻 >
研究室紀要 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/25431

タイトル: 19-20世紀転換期における農村の塾と館主の変容 : 新潟県長善館をめぐる「中等教育」・「青年教育」・「地域指導者層育成」
その他のタイトル: Changes in a Rural Private Tutoring School and Its Master in the Period of Transition from 19th Century to 20th Century : "Secondaty Education", "Youth Education", and "Cultication of Local Leaders" around Chou-zen-kan in Niigata Prefecture
著者: 池田, 雅則
著者(別言語): IKEDA, Masanori
発行日: 2009年3月31日
出版者: 東京大学大学院教育学研究科教育学研究室
掲載誌情報: 研究室紀要. 第35号, 2009.3, pp. 43-56
内容記述: 研究論文
URI: http://hdl.handle.net/2261/25431
ISSN: 02857766
出現カテゴリ:研究室紀要
研究室紀要

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
3505.pdf1.58 MBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください