UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
134 生産技術研究所 >
生産研究 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/34574

タイトル: 研究解説 : 梁理論の精密化に関する二, 三の試み(その1) : 梁理論の基礎
その他のタイトル: Some Attempts on the Refinement of Modern Engineering Theory of Beams : Basis of the Beam Theory
著者: 川井, 忠彦
藤谷, 義信
著者(別言語): KAWAI, Tadahiko
FUJITANI, Yoshinobu
発行日: 1973年6月1日
出版者: 東京大学生産技術研究所
掲載誌情報: 生産研究. 25(6), 1973.6.1, pp. 211-220
抄録: 航空機,宇宙ロケット,船舶,橋梁,鉄道車両,大型機械構造など数多くの構造物のなかには梁として取り扱われる構造が少なくない,梁理論は過去数世紀にわたって建設され,今日見られるような輝かしい構造工学の発展の礎となった理論である.このすはらしい人類の遺産もよく吟味してみるといくつかの問題点を含んでおり,その合理化に向かって撓まぬ努力が続けられている.ここに紹介するのは川井研究室で過去数年間に行なわれた梁理論精密化のための研究の概要である.
URI: http://hdl.handle.net/2261/34574
ISSN: 0037105X
出現カテゴリ:生産研究
生産研究

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
sk025006001.pdf769.05 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください