UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
134 生産技術研究所 >
生産研究 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/34719

タイトル: 研究解説 : 生体膜と化学反応制御
その他のタイトル: Biological Membrane and Control of Chemical Reactions
著者: 豊島, 喜則
野崎, 弘
著者(別言語): TOYOSHIMA, Yoshinori
NOZAKI, Hiroshi
発行日: 1974年5月1日
出版者: 東京大学生産技術研究所
掲載誌情報: 生産研究. 26(5), 1974.5.1, pp. 163-170
抄録: 生体細胞中では,(1)の化学反応からえられる化学エネルギーを利用して,(2)の反応が自由エネルギーを獲得する方向に進む,2つの化学反応の共役が随所にみられ,この化学反応の共役に対して膜構造が重要な役割を果しているようである.この膜の役割を知り,人工的にこの機能をもつ膜を作ろうとする試みがあるが本文ではその現状と問題点について解説する.
URI: http://hdl.handle.net/2261/34719
ISSN: 0037105X
出現カテゴリ:生産研究
生産研究

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
sk026005001.pdf743.63 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください