UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
134 生産技術研究所 >
生産研究 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/35314

タイトル: 特集2 : 工作機械の振動と形状精度
その他のタイトル: Structural Vibration of Machine Tool and Its Effect on Shape Accuracy
著者: 佐藤, 壽芳
著者(別言語): SATO, Hisayoshi
発行日: 1979年1月1日
出版者: 東京大学生産技術研究所
掲載誌情報: 生産研究. 31(1), 1979.1.1, pp. 15-24
抄録: 工作機械の振動と形状精度との関連について最近の話題,研究の成果からその全体像の一端を描くことを試みた.この問題に関する流れのなかで,機械振動の特性解析プログラムの役割,強制振動,自励振動において考慮すべき構造の振動特性,これらが被削面形状としての粗さに及ぼす影響,自励振動が持続する機構と被削面形状との関係等について概説した.
内容記述: 小特集 生産・加工システムの最適化
URI: http://hdl.handle.net/2261/35314
ISSN: 0037105X
出現カテゴリ:生産研究
生産研究

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
sk031001004.pdf1.07 MBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください