UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
134 生産技術研究所 >
生産研究 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/35339

タイトル: 特集2 : 計算機によるプレス用板取り計画
その他のタイトル: Computer Aided Planning of Sheared Sheets and Silt Coils for Subsequent Blanking
著者: 中川, 威雄
横井, 秀俊
著者(別言語): NAKAGAWA, Takeo
YOKOI, Hidetoshi
発行日: 1979年3月1日
出版者: 東京大学生産技術研究所
掲載誌情報: 生産研究. 31(3), 1979.3.1, pp. 151-157
抄録: 標準寸法の広幅コイル材から,素板となる短冊状およびコイル状の板取りをする際には,耳材,端材の発生による材料損失を伴うが,この材料ロスを低減するために,板取り計画に計算機を使用する方式を確立した.プログラムは,短冊取りとコイル材取りの両方式について開発し,実際の生産計画に適用して,材料利用率の理論上の限界値に1%と迫る好結果を得た.
内容記述: 特集 省資源のための新しい生産技術の開発に関する研究
URI: http://hdl.handle.net/2261/35339
ISSN: 0037105X
出現カテゴリ:生産研究
生産研究

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
sk031003004.pdf539.18 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください