UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
134 生産技術研究所 >
生産研究 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/35342

タイトル: 特集5 : コンクリート補強用"切削ファイバー"とその経済性
その他のタイトル: New Steel Fiber for Reinforced Concrete Produced by Machining and its Economical Feasibility
著者: 中川, 威雄
小林, 一輔
著者(別言語): NAKAGAWA, Takeo
KOBAYASHI, Kazusuke
発行日: 1979年3月1日
出版者: 東京大学生産技術研究所
掲載誌情報: 生産研究. 31(3), 1979.3.1, pp. 172-175
抄録: 本所複合材料技術センターで生まれたフライス切削法による新しいコンクリート補強用鋼繊維"切削ファイバー"はようやく基礎研究の段階を終り,実用化へと進んでいる.本文では切削ファイバーの特徴とその経済性について概説する
内容記述: 特集 省資源のための新しい生産技術の開発に関する研究
URI: http://hdl.handle.net/2261/35342
ISSN: 0037105X
出現カテゴリ:生産研究
生産研究

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
sk031003007.pdf751.42 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください