UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
119 教育学研究科・教育学部 >
東京大学大学院教育学研究科紀要 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/35541

タイトル: 近代日本における私塾を問う視点 : 学習歴の社会的評価とカリキュラムへの着目
その他のタイトル: How do We Discuss about Private Schools (Shijuku) in Modern Japan ? : Focus on These Status on Learning Course of Youth, and These Curriculums
著者: 池田, 雅則
著者(別言語): IKEDA, Masanori
発行日: 2010年3月10日
出版者: 東京大学大学院教育学研究科
掲載誌情報: 東京大学大学院教育学研究科紀要. 49巻, 2010.3, pp. 1-10
抄録: We point out a Few Significance of Modern Shijuku Studies. First, We can Relativize our sense of value Formal Education is more Valuable than the Others. Second, We can Set up New Methodology and Division into Periods. These are focus on Nonformal Education, usage of historical papers in Private, and Divisions by Changes of every Shijuku itself, or Social Changes.
URI: http://hdl.handle.net/2261/35541
ISSN: 13421050
出現カテゴリ:東京大学大学院教育学研究科紀要
東京大学大学院教育学研究科紀要

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
edu_49_01.pdf1.13 MBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください