UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
134 生産技術研究所 >
生産研究 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/38842

タイトル: 研究速報 : 旋削時自励振動における位相おくれと振動痕について
その他のタイトル: Phase Lagand Chatter Marks in Self-Excited Vibration of Turning
著者: 金子, 亨
佐藤, 壽芳
谷, 泰弘
大堀, 真敬
著者(別言語): KANEKO, To-ru
Sato, Hisayoshi
Tani, Yasuhiro
O-hori, Masanori
発行日: 1983年3月1日
出版者: 東京大学生産技術研究所
掲載誌情報: 生産研究. 35(3), 1983.3.1, pp. 141-144
URI: http://hdl.handle.net/2261/38842
ISSN: 0037105X
出現カテゴリ:生産研究
生産研究

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
sk035003005.pdf304.63 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください